願掛け巡り

あひる課長さん

大変お世話になっている、海なし県のミッチー。
そのミッチーの命の恩人が戦っているとの話を聞きました。
19日にはその大一番を迎えると伺いました。

体調の不安もある中、お二人で先週末来仙し、
恩人が楽しみにしていた東北復興祭を楽しまれ、
その中で、ワタクシもご一緒させていただく時間に恵まれました。

命の恩人さんの大一番での成功と勝利を願い、
ここ1週間「酒断ち」しております。

それだけでは足りない気がして、
仙台の病気に良いとされる神社を巡り、
彼女の快勝をより確かなものになればと願うばかりです。

青麻神社(仙台市宮城野区)            愛宕神社(仙台市泉区)
20170617125321085.jpg    201706171253414f3.jpg


賀茂神社(仙台市泉区)               熊野神社(仙台市泉区)
20170617125404c23.jpg  20170617125419c76.jpg

一景嶋神社(気仙沼市)
DSC_1517[1]

塩竃神社(塩竃市)                  総社の宮(多賀城市)
20170619091236cd0.jpg  20170619091304519.jpg

薬莱山(加美郡加美町)
20170619091316426.jpg

八人?の神様がついています。
なにもなくご無事でお過ごしできるよう信じています。






スポンサーサイト
[ 2017/06/19 12:54 ] B級ライフ(雑言) | TB(0) | CM(0)

農道エレクトロ

あひる課長さん

この日はとある音楽フェスタに参加します。
エロステーションでのごみの分別を
来場者の方々に呼びかけたりします。

演奏場所がすぐ横にあり、余裕がある時間帯には
一般のお客さんと一緒に楽しんだりしています。

プログラム終盤、彼らに度肝を抜かれます。
それが農道エレクトロ
栃木県から時速40キロで駆けつけて来たそうです。

オバQ、

201706091438130ab.jpg

そして、白紺ボーダーの女装風はメーテル

20170609143503c4d.jpg

さらに踊りながらステージに飛び込んでくるのは
ミ!?

おいおいおい、大丈夫か?

千葉県方面ではなく、
中国から来たということで大丈夫なのでしょう…多分…(汗)

20170609143856c6e.jpg

駄菓子菓子、おもしろい!!

そして演奏もさすが。さらにハートがある。

ネズミが演奏し、ダンスをすれば、
飛び入りで演奏を引き受けるお兄さんもいる。


さらに、ワタクシたちの持ち場をエロエロと連発しますが、
この写真で納得。いつの間にこんな小細工をw

20170609144027378.jpg


久しぶりに涙を流して笑いました。

そして、熟女をも虜にするエレクトロ

20170609144053b5b.jpg

農道エレクトロの皆さん、ありがとうございました!

よろちくびんびん♪




[ 2017/06/11 12:58 ] B級ライフ(雑言) | TB(0) | CM(0)

謹賀新年2017

あひる課長さん

拙ブログをご覧の皆様
遅くなりましたがあけましておめでとうございます。

昨年中は一方ならぬご愛顧を賜りましてありがとうございました。

本年も変わらぬご厚誼とご指導を賜りますようお願い申し上げます。

DSC_0522[1]

酉年だけにオーソドックスなスタートで失礼いたします。
昨年は年末のスタミナ切れなど、
若干おろそかになる場面もありました。

取り急ぎ、新春のスタートダッシュをかけていこうと思います。
[ 2017/01/08 17:36 ] B級ライフ(雑言) | TB(0) | CM(0)

うらと屋

あひる課長さん

4月の上旬の話ではありますが、
塩釜駅前、うらと屋さんにお邪魔してきました。

この日は、ムスメが外出のためなんとカミさんと2人での呑み。
2人で呑みに行くのは、ケッコンしてからは初めてのような気もします。

ムスメの新しい学校での話やらをざっくばらんに。
本人の好きなように過ごしてもらえばという結論に至ります。

で、まずは串盛りと生。そして中落ち。
初うらと屋のカミさんに合わせてシンプルなオーダーでスタート。

DSC_0432[1]

から~のカレイのから揚げ。

DSC_0433[1]

さらにキュウリピリ辛ります。

DSC_0437[1]

ハムカツります。

DSC_0439[1]

利き酒ります。

DSC_0440[1]

ワタクシ自身も楽しみましたが
カミさんにも喜んでもらえたので善しとしておきます。

[ 2016/05/06 19:11 ] B級ライフ(雑言) | TB(0) | CM(0)

マイビーチ鬼ケ浜@浦戸諸島桂島

あひる課長さん

過ぎ去った、とある夏の日、マイビーチ鬼ケ浜へ行ってきました。
松島湾内に浮かぶ小島の連なる浦戸諸島には、
いくつか人の住む島もあります。

その浦戸諸島の一つ、桂島にあるマイビーチ鬼ケ浜は
震災後、たくさんのボランティアの活躍によって
オープンした海水浴場です。

この日は海の家のお手伝いのつもりで伺ったのですが、
あいにくの天候で、海の家も海水浴場も開店休業状態。

そこで急きょ、海の家の番人、頑固親父さんを囲む会となり、
海の家の食材の整理を兼ねて、頑固親父さんの作るまかないを肴に
おいしく飲んで、おなか一杯食べて、楽しく語りました。

まづは、在庫を使ってのいかぽっぽ

moblog_2dfd18a5.jpg

ささかまのみそおでん。

moblog_0e54f737.jpg

そして、焼きそばの抜き(麺なし)
野菜炒めではありません。

moblog_f18c8c09.jpg

カキの収穫が始まる秋から冬にかけても
せわしい生活を忘れることができる、島時間が何よりも魅力的な場所です。

カキを食べて、おいしく飲んで、日没に合わせて床に入り、
波の音と虫の声戸と、満天の星空を楽しみ。

朝は海岸を散歩し、またカキを食べる。
そんな島を知っているワタクシは幸せ者なのです。

ご希望の方、是非ご一緒しましょう!!


[ 2015/09/22 18:17 ] B級ライフ(雑言) | TB(0) | CM(0)