fc2ブログ






ひまわりラーメン(醤油)@ヤマザワ松陵店 イートインコーナーひまわり

pray4j.jpg


近くにあって、安ウマなお店が紹介されているのを
目の当りにすると居ても立っても居られない性分なのは
どこのどいつだ~い?

ワタクシです。

某県民性をテーマに、各県で根強く局地的な風習や
当地地盤のお店なんかを紹介する番組で…

来ました!
ヤマザワさんのイートインコーナー、ひまわりさん。
我が家、一時はヤマザワの熱狂的信者だった頃もあり、
日曜日のポイント10倍セールは必ずパトロールに励んだものです。

駄菓子菓子、イートインコーナーは未踏でしたが、
ずっと気になっており、今回の放送は
ワタクシの背中を力強く押し出してくれました。

16877816810.jpeg

放送直後ということで大行列。
スタッフの方も3名体制。
30分以上の待ち時間。

人気のラーメン店の行列に加わり、
何10分も待つのはポリシーではないのですが…

気が付けば30分以上の待ち時間。

念願のひまわりラーメン 459円(だった気がします)。


16877817030.jpeg


アンダー500円ながら、Wチャーシュー、
ゆで卵、わかめ、めんま、ねぎ、なると、のりと

具材の七福神が勢ぞろい。
これだけでお得感。

ヤマザワ系列の食品メーカー、サンコー食品さんの商品で
作った一杯なので、この価格なのでしょう。

それゆえ、各素材のグレードも統一感があり、
非常に整ったバランス感が美味しさに繋がっている気がします。

16877817340.jpeg


麺はもちもちの食感が心地よい縮れ麺。
スープは癖がなく、ラーメン王国山形県のレベルを感じさせる
あっさりとコク、そしてダシの風味を楽しめます。

16877817640.jpeg


ひまわりラーメンの実力を体感し、
これまで未訪でいたことを申し訳なく思います。

次回は味噌ラーメンなどと構想しつつ、
最後はなるとで余韻に浸ります。

16877817940.jpeg

ひまわりラーメン、恐るべし。

スポンサーサイト



[ 2023/07/04 18:52 ] 山形 | TB(0) | CM(0)

道の駅あつみ

あひる課長さん

この日は高校野球の決勝戦。
せっかくですので甲子園まで見に行こうと意気込みますが
諸事情あって道半ばで断念。

せっかくですので、日本海を眺める場所にある
道の駅あつみさんに目標を定めます。

到着はまさにランチタイム真っ最中。
食堂の魚が絶滅する(売り切れる)前に食堂、
早磯ドライブインに飛び込みます。

DSC_1727.jpg

本当はモーニングメニューの時間帯に朝ごはんを食べ、
市内を巡回し、さらに昼食という目論見でしたが
甲子園に向かったがため、到着が遅れたことを悔やみます。

勝手に座って、店員さんを呼んで注文するシステムだそうです。

着膳


バラエティに富んだ、七色のお造りたち。

DSC_1711.jpg

汁はあら汁のようです。

DSC_1713.jpg

しっかりした脇役。

DSC_1717.jpg

DSC_1716.jpg





DSC_1718.jpg


こんなラインナップの刺身定食。

DSC_1714.jpg

これだけのメンバーでこの値段なら道の駅の枠を超えているといえます。

201908231228140fb.jpg

せっかく来たので、プラス一品で魚フライも追加オーダー。
井之頭さん的な暴走が始まりそうです。

DSC_1712.jpg

この日はキスとホッケだそうです。
できれば朝は朝で煮魚あたりをいただきたかった!


DSC_1719.jpg

食後は構内を散策。
海岸を眺められるような階段状の堤防。

DSC_1721.jpg

DSC_1723.jpg

磯は自然の状態ではなく、散策路が設けられていて
潮が引けば潮風を受けながらの散歩も楽しめるようです。

DSC_1724.jpg

潮だまりにはちっさい魚も確認できます。

DSC_1722.jpg

小石の海岸ではビーチコーミングもOK。
通称:人魚の涙も拾うことができます。


DSC_1725.jpg

展望台から眺める日本海。

DSC_1728.jpg

DSC_1729.jpg

次回は車中泊で伺い、もう少し近辺も巡回したいと思います。


[ 2019/08/24 17:58 ] 山形 | TB(0) | CM(0)

急行食堂@新庄市

あひる課長さん

この日は個人的にはそちら方面としては初めての県外遠征。
恩返し。そして、そこでの災害に心を痛め、
何とかしたいと思っている方々の代わりとしての遠征。

暑さ、単身での車の運転、移動時間などを考え、
休養を兼ねて当地で食事をとることに。

ざっくりとリサーチはしておりましたが、
偶然、タイミングよく近くを通りましたので、
新庄駅前の急行食堂さんに入店。

店内は鉄ヲな雰囲気を醸し出す急行食堂さん。
(店内撮影はカメラの都合により実行できず)

名産の具材を使ったラーメンもありますが、
汗ダラダラ回避のため、冷たいラーメンをいただきます。

具材はチャーシュー、メンマ、ネギ、
そしてナルト。ナルトがあれば万事OK。

KIMG0021[1]

スープはさっぱり目で氷もたっぷり。
いろいろ高ぶっていた部分もあったので
冷静になりながら帰路を走るのにちょうどよい食事になりました。

KIMG0022[1]

親子丼や鳥もつ系のラーメンなど、
もう少し極めてみたい部分もありますが、
できることなら「観光がてら」また伺えればとは思います。
[ 2018/08/24 18:55 ] 山形 | TB(0) | CM(0)