えびかつ@多賀城 むつごろう

あひる課長さん

おでんのさんとの勝手にコラボシリーズ、
多賀城市 むつごろうさんの定食全メニュー制覇への道。
どれを食べても680円の嬉しい価格。

この日は、今までメニュー用のホワイトボードでも
あまり見たことがないえびカツを注文します。

20171026082746333.jpg

着膳。えびカツの捉え方はいろいろで、

A:えびのミンチのフライ
B:えびフライととんかつ

といったパターンを想定していたのですが、
どうやらBパターンの組み合わせのようです。

汁ものは、さんまのつみれ汁。
みそ仕立てではなく、すまし汁風に仕立ててあり
変化を楽しみます。

201710260827287f7.jpg

そして、えびカツ。
食べてみてわかったのですが、
えびフライとえび寄せフライという
えび尽くしの揚げ物コンビです。

20171026082715101.jpg

お作りの小鉢は相変わらず彩りもよく新鮮です。

20171026082658b66.jpg

煮物枠の小鉢。
すき焼き風に煮込んだ豚のお肉。
こんなのが脇役にいるのですから、ありがたい誤算です。

20171026082636b56.jpg

今日もおいしくいただきました。
ありがとうございます。


≪むつごろうさんにお世話になった過去≫
  1回目:チキンカツ [ 2011/10/11 ]
  2回目:銀たら塩焼き [ 2011/12/12 ]
  3回目:カキフライ [ 2011/12/22 ]
  4回目:鮭ハラス焼き[ 2012/02/10 ]
  5回目:豚焼肉 [ 2012/04/03 ]
  6回目:くじら竜田揚 [ 2012/05/04 ]
  7回目:鶏の唐揚げ [ 2012/06/24 ]
  8回目:ミックスフライ [ 2012/07/31 ]
  9回目:メヒカリ唐揚げ [ 2012/08/16 ]
 10回目:カニチャーハン [ 2012/08/28 ]
 11回目:ホッケ焼げ [ 2012/10/17 ]
 12回目:アナゴフライ [ 2012/12/23 ]
 13回目:メヌケの粕焼き [ 2013/02/06 ]
 14回目:アナゴ天丼 [ 2013/07/02 ]
 15回目:カツカレー [ 2013/11/20 ]
 16回目:うな丼 [ 2013/12/21 ]
 17回目:吉次唐揚げ [ 2014/1/27 ]
 18回目:メンチ+目玉焼き [ 2014/4/13 ]
 19回目:ハゼ天丼 [ 2014/6/24 ]
 20回目:煮アナゴ [ 2014/12/17 ]
 21回目:イワシステーキ [ 2015/4/19 ]
 22回目:エビフライ [ 2015/10/18 ]
 23回目:メンチカツ [ 2015/12/17 ]
 24回目:カツオ刺し [ 2016/7/2 ]
 25回目:メカジキのステーキ [ 2017/1/22 ]
 26回目:カツオ刺し [ 2017/8/30 ]


おでんのさんによる踏破状況≫

チキンカツ(2011/11/09)
くじらの竜田あげ(2012/04/12)
まぐろ丼(2012/05/21)
うな丼(2012/07/18)
くじらステーキ(2014/08/25)
赤うお焼き(2015/01/21)
カツカレー(2015/03/2)
生タラフライ(2016/02/13)
あなご丼(2016/08/25)
スポンサーサイト
[ 2017/11/12 19:01 ] B級グルメ | TB(0) | CM(0)

450円の盛り合わせ@TG泉キャンパス

あひる課長さん


この日は仕事で某基督教系大学の事務部門へ。

駄菓子菓子、
訪問時間のタイミングが悪く待ちぼうけを強いられます。

20171021180925602.jpg

先方の意向を100%受け入れなければなりませんが、
クリスマス以外はその教派とは全く関係のない
未経験のワタクシにとっては
アウェイの洗礼というしかありません。
(決して学校さんやその信仰を否定するものではありません)

その後は順調に手続きも終え、
この日のウラのお目当てで学食へ突入します。
お昼までには1時間以上もあるので、まだガラガラの様子。
おっさんが一人で学食で食べるのも怪しまれない環境です。

券売機で食券を購入するシステムのようで、
ワンコインより1割引きの450円という
「盛り合わせ」をチョイスしました。

20171021180842b23.jpg

鶏、豚、牛とお肉満載なだけでなく
野菜もしっかりとれるバランスの良い盛り合わせ。

20171021180813cea.jpg

中でも優しい味わいが印象的なチキンのトマト煮。
決して前日の残り物ではない、
多彩なお惣菜は学生でなくてもうれしいお昼になりました。


[ 2017/11/12 17:54 ] B級グルメ | TB(0) | CM(0)

大ばんの ゲソ揚げ @仙台・名掛丁

あひる課長さん

宮城に ぽん が来ていることを知り、
タイミングも合ったので情報交換。

ぽんは女川や東松島で何度か一緒に活動した友人で、
今は非常に自由な環境で各地を飛び回りながら
今後に向けた準備と経験を重ねている。

201710211807325db.jpg

そんなぽんと仙台駅前の名掛丁商店街にある居酒屋
大ばんでいただくゲソ揚げ。

学生時代からお世話になっているお店なので、
彼のお酒好きに」答えられたかはわからないのですが
ワタクシの中では心の国賓クラスの対応をさせていただきました。

飲み物より先にゲソを注文。
マヨネーズもつけて。

ぽん、ありがとうね。

[ 2017/10/21 18:56 ] B級グルメ | TB(0) | CM(0)

海の親子丼

あひる課長さん

亘理駅から歩くこと1時間の予定が1時間15分。
その店はちょうど良いタイミングで開店していました。

鳥の海漁港にあるフラミンゴさん。

某所では鯛めしに定評があるようですが、
この時期は…

DSC_2187[1]

やはりはらこ飯に注目です。

DSC_2188[1]

しかも、トロはらこ飯なんていうのもあります。
鮭一体から6食分しか取れない部位らしく、
せっかくここまで頑張って歩いてきたので、
自分へのご褒美でトロはらこ飯に
ランクを上げていただきます。

器の大きさも、大・中・小とありますが、
無難に中(たしか850円?)にします。

持ち帰りではなく、天気も良かったので
店内の飲食スペースではなく
軒下のテラスでいただくことにしました。

車の運転がなかったし、歩いてきたし、
のどが渇いていたので、
プシュッとするやつもいただきます。

DSC_2189[1]

いくらはキラキラ、トロはらみはジューシィー。

DSC_2190[1]

お店でいただくとお吸い物がつくそうです。
アサリの潮汁。

DSC_2192[1]

この後は全国から集まったランナーたちに元気をもらいました。
何人かの知り合いにはお声をかけていただきました。

集まってくださった皆さん、ありがとう。
お声かけてくれた方々、うれしかったです。
愛コさん 今更じわじわきてます。





[ 2017/10/12 07:58 ] B級グルメ | TB(0) | CM(4)

公務員のオアシスシリーズ 3~天そばおにぎり~

あひる課長さん

公共機関の食堂潜入は続きます。

この日は涼しく、
汗かきのワタクシでもやや肌寒さを感じます。
ならば、温かい麺をいただくのも作戦の一つです。

「行脚」という言葉もあるそうで、
そばを、そしてそばならやはり天ぷらがいいでしょう。

201708121736572d8.jpg

相棒にはおにぎりを迷わず選択します。
おにぎりはいわゆる工場チックな
のりパリパリ系ではなく、しんなり系で
手作り感を前面に押し出した
縦割り行政の悪しきイメージを払拭しようという
意図も若干見え隠れします。

20170812173625b23.jpg

天ぷらも既製品ではなく、
食堂のおばちゃんたちが揚げてくれたやつです。

欲を言えばツユにもう少しダシの風味を加えてほしかった気もします。
安くておいしいのでそんなに気になりませんが、
立ち食いそばの行脚を重ねると
そんな通ぶったコメントが出てしまうのです。


20170812173718e9b.jpg
[ 2017/10/10 05:56 ] B級グルメ | TB(0) | CM(0)