カツカレー@公務員のオアシスシリーズ

あひる課長さん

分け合って、某行政機関に伺うことや近くを通る機会が多い今日この頃。

60分くらいは駐車場も無料ですし、
駐車場入場~駐車~地下食堂への移動~
券売機で食券購入~カウンターで注文~
配膳受け取り~座席へ移動~食事~
完食~下膳~駐車場へ移動~出庫
まで30分もあればこなせることが判明し、

値段の安さにもひかれ、機会を見ては地階の食堂でお昼をとっています。

この日はカツカレーセット。540円だったかと思います。

201708121738091f8.jpg

それなりの厚さのカツ
それなりの深さのカレー

それなり同士が組み合わさることでのハーモニーは
それなりの枠を超えたおいしさになります。

201708121737457b0.jpg

へたな専門店で食べるよりは時間的なおいしさが秀逸です。

公務員たちのオアシス。
しばらく続けてみます。


スポンサーサイト
[ 2017/09/18 19:58 ] B級グルメ | TB(0) | CM(0)

塩えび焼きそば@三本木 三峰荘

あひる課長さん

この日は家族全員が何も予定のない休日。
夏休みたった1日だけのチャンスですので、フロにでも…

近場の座敷の休憩所があるところでそんなに混んでなさそうで…
と三本木の某施設を確認しますと「歌謡ショー」があるそうなので、
そこからすぐの場所にある三峰荘さんに向かいます。

ワタクシ的には風呂より横になるのをメインにしておりましたので、
お風呂の話は今回はなしにしておきます。

三峰荘さん、実は中華がおいしいとの定評があります。
そんなわけでさっそく。

20170909180928b12.jpg

ゲソ揚げ←周りの方がほとんど注文しているので乗ってみました。
そして、ムスメ用にポテト。

さらに、カミさんがいかにも好きそうなえび系あんかけ。
塩えび焼きそばをいただきます。

20170909180903549.jpg

野菜がしゃきしゃきで、えびはプリプリ。
辛子をつけていただきますとおいしさも広がります。

20170909181014d9a.jpg 20170909180952ba5.jpg

中華系だけでなくおつまみメニューも充実していますので、
またお邪魔させていただきます。




[ 2017/09/18 19:53 ] B級グルメ | TB(0) | CM(0)

免許センター前、四季鮮の298円弁当

あひる課長さん

職場の有志で不定期に活動する、格安の弁当を食べる会。
通称「弁当会」←そのまんま。

この日は仙台市泉区の運転免許センターを通る用事もあり、
免許センターのそばにあるお弁当屋、四季鮮さんに向かいます。

会員のC助手に、四季鮮さんの話をしますと、
テレビに出ていて気になっていたお店です。との後押し。

早速入店しますと、店内中央のテーブルにドドンと盛られた弁当たち。

20170812174108451.jpg

ひるむことなくカツカレーをいただきます。

2017081217405041c.jpg

カレーは温めなくても食べられるように工夫されているのがキーで、
辛さも食べる人を困らせないタイプのようです。

カツも厚さや大きさも300円とは思えない好CP。

なによりも、ごはん、カツ、カレーがそれぞれ区切られているので、
カツライスとして楽しめることもうれしい心配りです。

場所は免許センター真ん前ですので、
免許書き換えに訪れる人々に喜んでもらえそうです。

[ 2017/09/10 05:50 ] B級グルメ | TB(0) | CM(0)

五目焼きそば@覇龍

あひる課長さん

この日は仙台市の西部、
泉ヶ岳のふもとで昔ながらの町並みを通る用事がありました。

せっかくなのでうわさに聞く中華屋さん、覇龍さんにお邪魔します。
うわさだけを頼りに入店したため、何を食べようか、
戸惑い、混乱し、途方に暮れておりますと、
お店に人気メニューが紹介されておりましたので、
ランクインしている五目焼きそばをいただきます。

開店後すぐに入店しましたが、次々とお客さんが入ってきます。
その半分近くが註文している五目焼きそば。

期待を持って迎えます。


20170812174218544.jpg

ルックスはなかなかの表情です。

野菜はシャキシャキで程よい味の濃さ。
何よりも麺や野菜とからむ餡の具合。
岩沼市で名前を響かせたあの伝説の食堂、
ゆききちゃん食堂を彷彿とさせる部分もありますが、

ゆきちゃん食堂より丁寧な仕事ぶりが印象的です。

砕けた表現ですと、
ゆきちゃん食堂よりもダイナミックさに欠けるというか、
洗練されたというか、
ざっくり感よりも洗練された仕事ぶりを感じますが、
チャンスをつくってまた伺いたいということは強調しておきます。

2017081217423995b.jpg

ワタクシはと言えば、
ダイナミックにウズラの卵は最後に食べました。
豚肉と一緒に。

[ 2017/09/09 20:07 ] B級グルメ | TB(0) | CM(0)

タラちゃんのおじさん

あひる課長さん

おでんのさんとの勝手にコラボシリーズ、
多賀城市 むつごろうさんの定食全メニュー制覇への道。
どれを食べても680円の嬉しい価格。
おでんのさんに「休み過ぎ」などとお声をかけられそうなので
アップ忘れのネタを投稿。

気がつけばまたしても前回から半年以上のブランクをはさんでの訪問。
親方、ご無沙汰の不躾をお許しください。

お邪魔したのは、初夏から土用の丑の節に変わる頃。
迷わずカツオ刺し定食にします。

20170723183702eb9.jpg

チラリと見える煮物枠の小鉢はササゲ。
メインが刺身ですのでお造りの小鉢は、
船形のお皿に統合されております。

カツオはトロミ十分で。やはり旬の鮮度を感じます。

20170723183716ac5.jpg

シソの葉をちらっとめくりますと新鮮なワカメちゃんが。
カツオとワカメはやはり仲良しこよし♪

20170723183731266.jpg

お味噌汁はシジミですが、アサリ?と勘違いしそうな嬉しいサイズ。

201707231837456ed.jpg

ワカメもお椀に投入して、海の旨味を一挙に楽しみます。

20170723183801bc0.jpg

この日も幸せ、満足外れなし。次への期待も膨らみます。

そして、脱線したり横道にそれたり戻ったり飛ばしたりしますが
むつごろうを極める道はまだまだ続きます。


≪むつごろうさんにお世話になった過去≫
  1回目:チキンカツ [ 2011/10/11 ]
  2回目:銀たら塩焼き [ 2011/12/12 ]
  3回目:カキフライ [ 2011/12/22 ]
  4回目:鮭ハラス焼き[ 2012/02/10 ]
  5回目:豚焼肉 [ 2012/04/03 ]
  6回目:くじら竜田揚 [ 2012/05/04 ]
  7回目:鶏の唐揚げ [ 2012/06/24 ]
  8回目:ミックスフライ [ 2012/07/31 ]
  9回目:メヒカリ唐揚げ [ 2012/08/16 ]
 10回目:カニチャーハン [ 2012/08/28 ]
 11回目:ホッケ焼げ [ 2012/10/17 ]
 12回目:アナゴフライ [ 2012/12/23 ]
 13回目:メヌケの粕焼き [ 2013/02/06 ]
 14回目:アナゴ天丼 [ 2013/07/02 ]
 15回目:カツカレー [ 2013/11/20 ]
 16回目:うな丼 [ 2013/12/21 ]
 17回目:吉次唐揚げ [ 2014/1/27 ]
 18回目:メンチ+目玉焼き [ 2014/4/13 ]
 19回目:ハゼ天丼 [ 2014/6/24 ]
 20回目:煮アナゴ [ 2014/12/17 ]
 21回目:イワシステーキ [ 2015/4/19 ]
 22回目:エビフライ [ 2015/10/18 ]
 23回目:メンチカツ [ 2015/12/17 ]
 24回目:カツオ刺し [ 2016/7/2 ]
 25回目:メカジキのステーキ [ 2017/1/22 ]


おでんのさんによる踏破状況≫

チキンカツ(2011/11/09)
くじらの竜田あげ(2012/04/12)
まぐろ丼(2012/05/21)
うな丼(2012/07/18)
くじらステーキ(2014/08/25)
赤うお焼き(2015/01/21)
カツカレー(2015/03/2)
生タラフライ(2016/02/13)
あなご丼(2016/08/25)
[ 2017/08/30 18:01 ] B級グルメ | TB(0) | CM(2)