生タラフライ@多賀城 むつごろう

あひる課長さん

おでんのさんとの勝手にコラボシリーズ、
多賀城市 むつごろうさんの定食全メニュー制覇への道。
どれを食べても680円の嬉しい価格。

魚の揚げ物、魚の揚げモノ、サカナの揚げ物…
そんな欲望の中、まさにドンピシャな生たらフライ。

まるでワタクシを待っていたかのようなメニューに出会います。

15176941600.jpeg

カリカリ、サクサク、ジュースィーな噛み心地を感じさせるタラ。
どこぞやのご家族の「タ○ちゃんです~」なソフトな感じとは
相反する風格を感じます。

15176941860.jpeg

お作りの小鉢にはホッキガイ。

15176942030.jpeg

惣菜枠の小鉢はおでん風の煮物。

15176942230.jpeg

タラの断面はどうしてもギザギザになってしまいますが、
この感動が届けばワタクシも嬉しいのです。

15176942460.jpeg



今日もおいしくいただきました。
ありがとうございます。


≪むつごろうさんにお世話になった過去≫
  1回目:チキンカツ [ 2011/10/11 ]
  2回目:銀たら塩焼き [ 2011/12/12 ]
  3回目:カキフライ [ 2011/12/22 ]
  4回目:鮭ハラス焼き[ 2012/02/10 ]
  5回目:豚焼肉 [ 2012/04/03 ]
  6回目:くじら竜田揚 [ 2012/05/04 ]
  7回目:鶏の唐揚げ [ 2012/06/24 ]
  8回目:ミックスフライ [ 2012/07/31 ]
  9回目:メヒカリ唐揚げ [ 2012/08/16 ]
 10回目:カニチャーハン [ 2012/08/28 ]
 11回目:ホッケ焼げ [ 2012/10/17 ]
 12回目:アナゴフライ [ 2012/12/23 ]
 13回目:メヌケの粕焼き [ 2013/02/06 ]
 14回目:アナゴ天丼 [ 2013/07/02 ]
 15回目:カツカレー [ 2013/11/20 ]
 16回目:うな丼 [ 2013/12/21 ]
 17回目:吉次唐揚げ [ 2014/1/27 ]
 18回目:メンチ+目玉焼き [ 2014/4/13 ]
 19回目:ハゼ天丼 [ 2014/6/24 ]
 20回目:煮アナゴ [ 2014/12/17 ]
 21回目:イワシステーキ [ 2015/4/19 ]
 22回目:エビフライ [ 2015/10/18 ]
 23回目:メンチカツ [ 2015/12/17 ]
 24回目:カツオ刺し [ 2016/7/2 ]
 25回目:メカジキのステーキ [ 2017/1/22 ]
 26回目:カツオ刺し [ 2017/8/30 ]
 27回目:えびカツ [ 2017/11/12 ]


おでんのさんによる踏破状況≫

チキンカツ(2011/11/09)
くじらの竜田あげ(2012/04/12)
まぐろ丼(2012/05/21)
うな丼(2012/07/18)
くじらステーキ(2014/08/25)
赤うお焼き(2015/01/21)
カツカレー(2015/03/2)
生タラフライ(2016/02/13)
あなご丼(2016/08/25)
スポンサーサイト
[ 2018/02/12 18:24 ] B級グルメ | TB(0) | CM(2)

朝定食@塩釜 橘食堂

あひる課長さん

この日は塩釜市の魚市場そばの橘食堂さんで朝ごはん。
日替わり定食は
唐揚げ、茹で白菜?、マカロニサラダといったラインナップ。

2017102608255423e.jpg

市場の中の魚屋さんから次々と注文の電話が入る店内。
したがって作り置きではなく、唐揚げは当然揚げたて。
野菜とのバランスもワタクシ好みで朝から元気をいただきます。

201710260826065b1.jpg



[ 2018/02/12 13:36 ] B級グルメ | TB(0) | CM(0)

かつ丼@仙台市宮城野区しぶき亭

あひる課長さん

15176942810.jpeg

カツ丼を出すお店としては、
仙台の中でも5本の指に入るといわれる?
宮城野区苦竹、国道45号線沿いのしぶき亭さんへ。

初訪問ですので、シンプルにかつ丼をオーダー。
塗り物の、広口タイプの器にちょっと戸惑います。

15176943110.jpeg

駄菓子菓子、半熟度合いと肉の厚さ、柔らかさに
そんなことはどうでもよくなります。

15176943270.jpeg

ミニラーメンとのセットメニューもあるようですが、
またの機会に恵まれましたら定食系で行ってみたいと思います。

15176943500.jpeg



[ 2018/02/09 18:22 ] B級グルメ | TB(0) | CM(0)

マーボーナス定食@究極ラーメン

あひる課長さん

相変わらず過去記事ばかりですが、
この日は仙台市泉区、免許センター近くの「究極ラーメン」さんへ。

なんとなくマーボーナス定食。

201710211759027aa.jpg

マーボーはピリ辛ながらもおいしさの階層を感じる仕事ぶりです。

20171021175847c7d.jpg

セットのラーメンはハーフサイズですが…

201710211758250d1.jpg

2つ付いてくるレンゲのジャンボさには
「オーッ!!」とこぶしを天高く突き上げたくなったりします。

20171021175804343.jpg

ナスも甘みがあって、ナス自体がおいしいのは
最低条件であるともいえます。

201710211757436c3.jpg

ところで、自論ですが、ブログ中の登場人物の
設定についてご意見を言わせていただければ、
時代設定、年齢設定、経年設定は
自由でよいと思います。


こちらのお店の店名にもある「究極」と言えば、
あのグルメ漫画を思い出します。

スタート時1985年?は30歳と27歳だった士LOWさまとU子ちゃん。
双子を授かる2000年5月まで、登場からおよそ15年が過ぎ、
順当ならば45歳と42歳。

高齢出産でございますが、その様子を感じる描写は確認できません。
つまり、出会ってから出産までは年月の流れ方が早くなったり遅くなったり。

季節はある程度ループしていますが、若干回想しているとも考えられます。

年を取る設定でも、サザエさん方式でも構わないように思います。

ワタクシ?
進んだり止まったりだと思います。
間もなく2年たちますが、数日後の設定で始めます。
多分(笑)

[ 2018/01/30 19:48 ] B級グルメ | TB(0) | CM(2)

梨入りお好み焼き

あひる課長さん

嗚呼、気が付けば去年の秋ではありませんか。
近くのお祭りに伺いますと、顔見知りの屋台職人さんが出店中。

この日はお好み焼きということで、さっそくお手伝い。

2017102118042499e.jpg

駄菓子菓子、ただのお好み焼きではありません。
当地の名産、しかも旬を迎える梨を取り入れたお好み焼き。

2017102118035024a.jpg

おろして生地に混ぜ込むのではなく、刻んでそのまま具材に。
シャキシャキとした食感と程よい甘みが思いのほかイイ仕事をしています。

切り方や大きさ、配合の量的なバランスなどもかなり研究を重ねたとのことで、
一般的なお好み焼きに一味加わった梨入りお好み焼き。

これは、無しだ…

いや、有です!

おおアリです!!

すりおろしたものをソースに混ぜたそうで、
全体的に統一された風味を感じることができた気がします。



お祭りのステージではどこかで拝見した方々が。
ショートバージョンでしたが、やっぱり切なくなります。

20171021180455ee6.jpg

201710211805153e9.jpg




[ 2018/01/29 06:42 ] B級グルメ | TB(0) | CM(0)