デラックスのり弁@塩釜 ひまわり弁当

あひる課長さん

塩釜駅そばにあります、
ひまわり弁当さん
のデラックスのり弁をお昼に頂きました。

昆布の佃煮付の海苔ごはん。
フライ4品というのは
のり弁の枠を超えたハイブリッド弁当といえるでしょう。

DSC_0328[1]

お米は宮城県産米を使っていて
主食のご飯がおいしいというのは
食事の基本であることを痛感します。

DSC_0329[1]

エビフライの大きさも見かけ(コロモ)だけではなく、
中身も重要です。

また、揚げ物四天王の一つ、
コロッケは焼売に変更できるオプションもあるそうなので、
次回は、それを選択しようと思います。

DSC_0327[1]

ひまわり弁当さん
実は数日前に某テレビ番組で紹介されたようです。
ワタクシがいただいたのは、テレビ放送の数日前、
なんとなく、流れに乗ったと勝手に思い込んでおくことにします。



関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/02/23 18:51 ] B級グルメ | TB(0) | CM(0)

気仙沼西高発!Come Come弁当

あひる課長さん

宮城県内のローソン限定販売の
気仙沼西高発!Come Come弁当を食べてみました。

宮城県主催の「高校生地産地消お弁当コンテスト」で
優秀賞に輝いた弁当だそうです。

良い意味でコンビニの弁当らしくなくて、
揚げ物やお肉といった脂質系は比較的抑えられていて、
香りも食感も楽しめるお弁当だと思います。

DSC_0353[1]

気仙沼産かつおのなまり節と生姜などを混ぜ込んだ酢飯、
ごぼう入り肉団子、
三陸産わかめとクルミのマヨネーズ和え、
宮城県産小松菜の煮びたし、
れんこんきんぴら、
めかぶとカニ風味かまぼこ入りのオムレツ、
たくわん入り大根とにんじんの酢和えというラインナップ。

産地も気仙沼や宮城県にこだわっていて、
学生さんたちの「ふるさとへの思い」が
伝わってきます。
食材の歯ごたえを楽しむ(噛む)と、
気仙沼に来てほしい(Come)をかけたネーミングも
ほのぼのとする雰囲気です。

DSC_0354[1]

特に、肉団子のゴボウの歯ごたえは秀逸で
ご飯にちょこんと乗ったゆずの香りに
「春」を感じる部分もあります。



大量販売、コンビニの物流、原価率など
「大人の事情」も間に挟まっているかもしれませんが
1食買って応援ということで
彼女らのモチベーションにつながれば幸いです。

余談ですが、2月いっぱいと
機関も限定だそうです。


関連記事
[ 2016/02/22 06:13 ] A面のヤボ用 | TB(0) | CM(0)

オーブン島スター家の少年のはなし。

あひる課長さん

アンドロメダ星雲に浮かぶある惑星に
オーブン島という島があり、
スター家という島の中の一つの村を収めている家族がいた。

家族の中には一人の少年がいて、
深夜ラジオのドラマの舞台となっている
グラタン王国の話に夢中になっていた。

「オレもいつか、グラタン王国でグラタン担当のコックになりてぇ~」
少年はいつしかそんな夢を抱くようになっていた。

ある夜、少年の家の夕ご飯は前日の残り物、シチューだった。
少年の母、ローラの作るシチューは村でも好評だったが、
それを作りすぎること、
シチューの日に味噌汁も食卓に並ぶことが多かった。
「シチューは味噌汁の代わりなのに…」
そううんざりする家族の落胆もあり、
シチューが残るのは一家では定説だった。


「よし、レシピラジオでやっていたシチューグラタンをオレが作る」

時は来た!

少年はそう決意した。

①この日のためにベットの下に隠しておいた
 グラタン皿を持ち出してきて、
  刻んだ玉ねぎ、牛乳、小麦粉を混ぜてチンした。

DSC_0316[1]

①へ余ったシチューを加え、ざっくりと
かつ丁寧に混ぜ合わせ、パン粉をふった。

グラタン皿ごと、オーブン島スターに入れて
10分弱加熱した。

焦げ目がついて悪くはないが
パン粉のふり方が雑だった。

DSC_0318[1]

チーズを加えても良かったのかもしれない。

DSC_0321[1]

駄菓子菓子、少年は満足していた。
初めての挑戦は失敗ではなかった。

いつか、グラタン王国への第一歩に
大きな手ごたえがあったからだ。

関連記事
[ 2016/02/21 12:29 ] 男の料理・弁当男子 | TB(0) | CM(2)

シルバースプーン

あひる課長さん

鳴子に来たら、銀の匙を探しなさい。
そんな言い伝えなどあるかのように
ムスメとの北の聖地への珍道中。

今年初めての鳴子ですので
お昼は「定番」の銀の匙へ。

チキンソティーの定食をいただきます。

DSC_0300[1]

平皿に盛ったライス。
木製の椀ボウルで提供される味噌スープ。

DSC_0301[1]

付け合せの野菜の盛り付け方も
結構こだわりがあるようです。

DSC_0302[1]

寝癖オーナーシェフの風貌とはミスマッチな
美味しいごはん、今年もよろしくお願いします。




関連記事
[ 2016/02/07 15:25 ] B級グルメ | TB(0) | CM(0)