fc2ブログ






ボランティアコーディネーション力検定


12月4日に挑戦した
ボランティアコーディネーション力3級 検定試験の結果が
届きました。

もちろん、合格でしたが、
気になっていた点数は通知されない仕組みのようです。

ボランティアコーディネーション力検定を主催した
日本ボランティアコーディネーター協会(JVCA)によれば、
東京、大阪、仙台の3会場の合格者は、合計150人との事です。

会場の都市の規模で判断すれば、
仙台会場の合格者は30人くらいでしょう。

そのうち、四割か県外(東北各地)からの参加と仮定すれば
宮城県内の合格者は20人弱といったところでしょう。

その中に自分自身も含まれていることは、希少価値も高いはずです。
頑張った甲斐があるというものです。

まぁ、現場でそれ以上の活躍をされている方に比べれば、
さもないコトかもしれません。

今のところ認知度も低く、自己満足の要素が少なくない資格ですが、
このボランティアコーディネーション力検定試験の価値や地位を上げる為には、

この検定試験の存在を知らしめながら、
ボランティアコーディネーション力認定取得者として、
相応の役割を果たすことも大切だとお思うです。

その中で自分自身の周りから
社会や地域を少しでも良くしていきたいな、
と考えてみたりしました。
関連記事
スポンサーサイト




[ 2011/01/04 22:21 ] B級ライフ(雑言) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bqlife.blog4.fc2.com/tb.php/104-fea587f2