fc2ブログ






わさび餅

職場でお世話になっている方々のお手伝いに行ってきました。

今日は地域の観光資源を活かした
世代の結びつきを再確認するイベントだそうです。

地域の産業の特色を活かした「餅」が
イベントの柱のひとつになっていました。

直径90センチ近い大きな鍋で作るお雑煮。
それも鍋2つ分。






竹林を活かした竹細工。
箸入れまで竹で作られたものがさりげなく使われていました。



そして、
極めつけが
わさび餅です。

伺った話では特殊な種類の根わさびを擦り下ろし、
醤油と一緒に餅に絡めただけとのことです。

しかし、これが辛うまいのです。
鼻に抜けるようなわさびの辛さと餅がギリギリのハーモニーを響かせます。

このバランスが絶妙で、
お酒のみながら食べられそうな雰囲気です。


こちらのわさび餅はイベント関係者限定の裏メニュー、
賄いメシのため、一般参加者には提供されませんでした。

その味を知る立場からすると、
わさび餅あってのイベントであり、
わさび餅が食べられないならば、
イベントに参加する価値はない。


こう断言できるほどのお餅なのです。


イベント後の打ち上げでも雑煮が振る舞われました。
ここまで食べると餅嫌いになりそうな程沢山の餅をご馳走になりました。


関連記事
スポンサーサイト




[ 2011/02/13 17:41 ] B級グルメ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bqlife.blog4.fc2.com/tb.php/144-e075439b