fc2ブログ






仙台グリーンボウル


pray4j.jpg

杜の都、仙台にアメフトシーズンの開幕を告げる、
仙台グリーンボウルの開催が決まったようです。

個人的には開催が「確定」したので、
非常に安心しています。

今年は、6月5日(日)13:00から
会場はユアテック仙台スタジアム。

東北学生リーグからは東北学院が出場します。
対戦相手は青山学院大学。
この試合は両校の定期戦としても開催されるそうです。

開催までは多少紆余曲折があったようですが、
ホームチームであるカヤックスの選手たちが
フィールド上で躍動する姿を期待したいと思います。


シーズン直前で、監督の交代があり、
カヤックスの仕上がりが心配ではあります。
とにかく明るく楽しく激しいプレーで
アメリカンフットボールの素晴らしさを披露してほしいと思います。


そして、ユアテックスタジアムと言えば、
サッカーJリーグ、ベガルタ仙台の本拠地としても知られ、
対戦相手にとっては、もっともアウェイの不条理を感じる
スタジアムであるとも言われているそうです。

グリーンボウルでも、ぜひともカヤックスへの声援が
青学の選手の士気をかき消し、
カヤックスの選手たちに力と勇気を与えるほどの勢いになればと思います。

カヤックスの前監督は、
関東では一般的になりつつあるホームカミングデーを導入され、
TGボウルなどチームの強化だけでなく、
OB・OG、学生や家族を中心とした集客や
アメフトの普及にも力を入れていた様に見えます。

その流れの中でのグリーンボウル、
事前のPR活動がより必要かなと…

「アメフトで観客5000人入りました。」
ということになれば、ユアスタ管理サイドでも
さらに使用の機会を提供してもらえると思うのです。

フィールドだけでなく、集客・普及からでも
アメフトとかかわることができるような気もします。

そんな訳で、5000人(?)のうちの一人となるべく
スタジアムには足を運びます。
TGブルーの服をタンスの中から探さなければ…







関連記事
スポンサーサイト




[ 2011/05/25 18:54 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bqlife.blog4.fc2.com/tb.php/222-2cd5ea42