前日の招待

今朝、職場ではちょっとした騒動が…

幹部に当たる上司が憤慨しているのです。
「前日に連絡するなんておかしい(怒)」

話を聞くとこうです。

2日(土)朝8時前に、とある職員から携帯に着信があったそうです。
彼からの携帯への着信は初めてらしく、
その上司、登録のない番号からの着信を
不審に思いながらも電話に出たそうです。

電話の主は、HIRO(仮名)若手の男性職員です。
HIROは、言いました。
「明日(3日)、結婚式をするので、出席してほしいんですけど」
時間や場所も説明されましたが、
先約があった上司は事務的にお断りをしたようです。

その場は、それで終わったようですが、
上司が出勤してきた今朝は朝イチで情報確認です。
不祝儀の案内ならともかく、
(会場予約の関係で数週間前には依頼をしておくべき)
結婚式の案内を前日にするなんて!!と
怒りのエネルギーが噴火した上司。
HIROの直属の上司や同僚が事情を聞かれたようですが、
誰もが、事情を把握できなかったようです。

「結婚式の前日に出席の招待を受ける」という、ドラマチックさ、
そして、結婚のことを一度も口にしていなかったHIROが
突然結婚したというサプライズに、
関係者は何が本当で、
どこからが冗談なのか混乱の時間があったのです。


HIROが結婚をしたことは真実のようですが、
職場の上司(新郎側であれば、主賓的立場)の方に、
前日に、しかも、朝一番の非常識な時間の携帯電話で、
出席を依頼する人をワタクシは初めてみました。

前日になって、職場の上司を招待するのを忘れていたのか、
欠席者が出て、その「穴埋め」で上司でも招待したのか、
家族との相談なしで出席者を決めていたのか、
前日に出席を依頼する恥ずかしさを感じないのか、

疑問はありますが、
HIROの世界は極めて独特の感性があることを知りました。

そして、笑うことしかできませんでした。
関連記事
スポンサーサイト

[ 2011/07/04 18:38 ] B級ライフ(雑言) | TB(0) | CM(2)

今晩は。 常識がないのにもほどがある、ですね。
誰であろうが前日に結婚式に招待するのは、失礼ですね。

急な欠席の穴埋めとしか考えられないですね。
若い人たちは違った考え方をしているので、別の理由なのかも。。。 どなたかが勇気をもって聞いてくれるとすっきりしますね~。
[ 2011/07/04 23:39 ] [ 編集 ]

まぁ

びっくりや驚きや怒りを通り越して、
笑うしかなかったですよ。

憤慨してるのは上司だけで、
後は全員呆れて笑ってるヒトばかりでしたね。

自分が呼ばれてたら、アテツケで
黒ネクタイで行くかもしれませんけど(笑)。
[ 2011/07/05 21:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bqlife.blog4.fc2.com/tb.php/255-af92b65e