fc2ブログ






花火の音がキライ

花火の音がキライな我がムスメ。

町内や学校の運動会やら、お祭やらの開催を知らせる
早朝の花火がなると、
カーテンを閉めて、布団にもぐりこんで、耳を塞いでいました。

運動会の号砲のピストルもNG。
当然、夏の風物詩、花火大会なんて
我が家では縁のないイベントでした。


そんな中、昨夜と今夜近所のお祭りで
数発ですが、花火が打ち上げられました。
hanabi

こんな豪華なやつではありませんでしたが、
すごそばの川原から打ち上げられる花火の音は
ムスメにとっては、大きな苦痛のはずです。

しかし、昨夜はこれまでにはない変化が!
耳を塞ぎながらも窓から外を眺めています。
大きな音が鳴ると、しがみついてくる場面もありましたが、
眺めることは嫌がらないようです。

そして今夜は「もっと、近くにって見よう」と自ら言ってくれました。
昨夜ほどは怖がる様子もなく、耳を塞ぐことことなく、
夜空の花火を楽しんだようです。

苦手だったものを克服できる。
キライだったものが、そうでもなくなってくる。
「花火の音」たったそれだけのことですが、
彼女なりにその中で起きている変化、成長を嬉しく思いました。

そんなムスメと見物した花火は、
シンプルと言うよりも、リーズナブルな花火でしたが、
いままでのどんな大きな花火よりキレイに見えました。



  ≪関連記事≫

  デカパンリレーとSKRSの大先輩 [2011/05/21]
関連記事
スポンサーサイト




[ 2011/08/01 22:08 ] 子育て? | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bqlife.blog4.fc2.com/tb.php/272-2d6ff480