fc2ブログ






シンガポールなカップヌードル

あひる課長さん

知り合いが海外に行くと言うので、
お土産にカップめんを頼んでおきました。

カップヌードル、ブラックペッパークラブ。
早速いただくことにします。

P5120433.jpg

「食べる直前に加えて下さい」的な調味オイルがついています。
カップヌードルにしては珍しいひと手間です。
具にはタマゴ、シーフードヌードルに入ってくるカニというところ。

P5120435.jpg

醤油ベースで、ネーミング通りスパイスが効いていますが、
辛いのがあまり得意ではないワタクシでも
無理なく食べられる辛さです。

そして、スープにはトロミが付けられています。

P5120436.jpg


P5120439.jpg P5120437.jpg

余談ですが、ハサミのついた部分は
パッケージのイメージ写真のみです。

そして、面白いのは、カップの形状です。
カップ上部にギザギザの部分が設けられていて、
この部分を持って食べる必要があるようです。

ワタクシ達日本人は丼の底を掌で覆うイメージで食べますが、
あちらの方々はカップを手から吊るすイメージで召し上がるようです。

日本式の持ち方だたと、カップが熱くて持てません。

味以外にも文化の違いを感じた1杯。
美味しく頂きました。


関連記事
スポンサーサイト




[ 2013/05/19 18:12 ] 締めの麺類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bqlife.blog4.fc2.com/tb.php/657-61b0261b