ジャガイモのひゃっこいスープ

あひる課長さん

我が家のB級菜園で収穫したジャガイモ。
中には虫食いや掘り上げの時に傷つけてしまったものもあるので、
そのワケあり品を使ってジャガイモ考察。
考察といえば、あひる課長さんの代名詞です。

しかも、今回は
ミキサーなどという使いなれない文明の利器を用いて
無帽にもビシソワーズなるスープに挑戦しました。

P9090870.jpg  P9090871.jpg

彼自身の代名詞といえる救命病棟の第5シリーズへの出演を
見送られた江口洋介さんが出演した「ランチの女王」で
ビシソワーズなるハイカラなスープがあることを知ったおっさんは
ワタクシです。


まずは皮をむいて、タマネギ、セロリと炒めます。
材料的には土鍋グラタン王子、
らざ~ろさんの立ち上がりにひけを取りません。

セロリはいらないような気がしますが、
我が菜園の片隅でくすぶっていたので、なんとかしてみます。

P9090873.jpg


タマネギがしんなりしたら、水を足して煮込んでいきます。
セロリの葉っぱの部分とローリエも加えてみます。


じゃがいもが柔らかくなったようなので、
塩コショウと牛乳を加えてみます。
人に立ちしたら、煮汁ごとミキサーに…

おっとトラブル発生。ミキサーのセットの仕方が悪く
せっかくの煮汁が流失しています。
本当に基本的なところですが、
それほどミキサーの使用方法がわかっていないのです。

なんとか立て直し、ウィーンとやってから
こし器でなめらかにしてから、冷蔵庫で冷やして完成です。

P9100876.jpg

では、いただきます。
見た目は、セロリの緑のつぶつぶが
気にならないといえば気になりませんが、
独特の香りは気になります。
ローリエもいらないのかもしれません。
青い香りが前面に飛び出しておられます。

では、一口。
冷たいジャガイモのスープであることは理解できます。
セロリが爽やかさを多少出す分にはいいのですが、
その配分にはまだまだ工夫が必要なのでした。





関連記事
スポンサーサイト

[ 2013/09/12 20:19 ] 男の料理・弁当男子 | TB(0) | CM(2)

おぉっ!ビシソワーズ!

こんにちは(^^

ブレンダーもミキサーもある我が家、、、ビシソワーズなんて作った事がないですよ!!
美味しそうじゃないですか♪

ウィーンとやってから、こし器で漉す、、、この辺に細やかさを感じます。
見習わなくては、、、(^^;

ぽちっと応援♪
楽しい週末をお過ごしください(^^
[ 2013/09/13 10:33 ] [ 編集 ]

Re: あひる課長さん

んっ、ブレンダーってなんですの?

>この辺に細やかさを感じます。
 ってそこだけは一生懸命頑張りましたが、
 材料の配合、すなわち入り口からすでに…あはは~

いつもありがとうございます。
課長さんも素敵な連休を!!
[ 2013/09/13 21:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bqlife.blog4.fc2.com/tb.php/717-6a981d62