fc2ブログ






こういう時もあるものです

あひる課長さん

宮城野区北部の某所にあります、とある食堂へ初訪問。
あまりのルーズな店内に
困り果てた末に親子丼をいただきました。

ワタクシの中での親子丼の理想。
使う鶏肉はモモ肉。
卵は半熟で黄身と白身が混じりあった状態。
汁物は味噌汁。
やっつけ作業的に作ったがため半ナマの野菜入りの
とっ散らかったスープは田のお客さんとの雑談の弊害かもしれません。
調理される方は玉子を鍋にいれたら、
鍋から離れてヘラヘラしたりせず、
半熟具合を見極めるのに集中すべし。


moblog_23bacc38.jpg moblog_22f85a08.jpg


駄菓子菓子、理想と現実は異なることが世の常です。
たまには、理想とマ逆の体験をするのも面白いものです。

それ以上に、批判的な言葉はよくありません。

ごはんもスープもあつあつでした。
お肉は柔らかく、ミツパが添えられ、
スープにはナルトが入る豪華さでした。

moblog_035263a2.jpg

ごちそうさまでした。
関連記事
スポンサーサイト




[ 2013/10/28 18:41 ] B級グルメ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bqlife.blog4.fc2.com/tb.php/741-8783f628