fc2ブログ






宮城県の牡蠣小屋

あひる課長さん

気仙沼、雄勝、志津川、南三陸、石巻、
東松島、宮戸、東名、奥松島、松島、塩釜…

宮城県の牡蠣は間違いなく復興の証しのように
豊かな味で知られています。

そして、あまり知られていませんが、
牡蠣の産地として有名な広島県。
実は広島県の牡蠣。
その稚貝は宮城県から出荷されるケースも少なくありません。

広島県の牡蠣も、宮城県生まれが多いのです。
美味しいと評判の広島のカキ、
そのルーツは宮城県にあると聞きます。

では、宮城県のどの地域の牡蠣がおいしいのでしょうか。
牡蠣を育てるために森を育てるという唐桑のカキは
「美味しんぼ」で脚光を浴びました。
また、主要な産地では、各地にカキ小屋が営業しています。

では、どこのカキ小屋がおいしいか?
県内で漁業支援や多くのカキの産地を食べ歩いてきた
ワタクシがズバリナンバーワンを語ります。

つづく(拍手やコメントが一定数に達したらこっそりお伝えします)
関連記事
スポンサーサイト




[ 2013/11/28 22:25 ] A面のヤボ用 | TB(0) | CM(2)

こんばんは。

貝類の中で、唯一「牡蠣」だけは好物である私なのです。
是非教えていただきたいです。

そうでしたか。
広島の牡蠣も宮城生まれが多いとは・・。
松阪牛の生まれもイロイロであることに似てますね。

広島や宮城ほどではないにしろ、
北海道も牡蠣の名産地です。

「自分の地域でブランド化」、
生産者の皆様は、すでに力を入れてはおりますが、
消費者である私なども、もっとPRに力を入れなければと思います。
[ 2013/12/01 00:00 ] [ 編集 ]

Re: らざーろさん

コメントありがとうございます。

ワタクシこそ不勉強でした。
北海道の牡蠣もなかなかなのですね!

北海道というと単純にホタテというイメージが大きいのですが、
これから注目していこうと思います。

土鍋王子が魔法を使って(笑)牡蠣のグラタンなんかを
作ってくれた時には、観念するしかないかもしれません。
[ 2013/12/03 18:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bqlife.blog4.fc2.com/tb.php/758-927caf33