スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

インディアンライス@鳴子飯店

あひる課長さん

この日は思いがけず時間ができたので、
呼んで北の聖地へ向かいました。

まずは、腹ごしらえ。
トルコライスに定評のある鳴子飯店さんへ初訪問。

P1181322.jpg

定評のあるトルコライスではなく、インディアンライスを頂きます。
オーダーが入ってから材料を包丁で刻んでいる音が聞こえてきます。
中華鍋を振る様子を見るとカレーの食欲を誘う香りが漂ってきます。

着膳です。ドライカレーにもさまざまなタイプがありますが、
鳴子飯店さんのドライカレーはピラフ風、
中華屋さんですので、炒飯式のルックスです。

P1181324.jpg

半熟の目玉焼きがトッピングで乗っています。
半熟具合はワタクシ的にはストライクの仕事ぶり。

プチュっと割ってお醤油をたらしてご飯と一緒に頂くと何とも言えません。

P1181325.jpg

スープはまさに中華屋さんのスープという見た目と味わいです。
人はそこに必ず注目していたようです。



関連記事
スポンサーサイト

[ 2014/01/23 18:11 ] B級グルメ | TB(0) | CM(2)

ホホ-イ!

トルコじゃなくインディアン行きましたか!ある意味正解です(*^_^*)
ところで、中華ス-プにセリ入っていませんでしたか?

ボリュ-ム満点でお腹空いたときはピッタリの中華屋さんですよね♪
[ 2014/01/27 21:54 ] [ 編集 ]

Re: おでんのさん

まずはコメント3連投ありがとうございます。感激です!

> トルコじゃなくインディアン行きましたか!ある意味正解です(*^_^*)

 トルコは次来た時でいいかなと…
 直球ではなく変化球から入ってみましたが、
 ボリュームと丁寧な仕事に満足でしたよ!!

> ところで、中華ス-プにセリ入っていませんでしたか?

 この日はネギでした。それ以上の衝撃は、
 かなり味付けがケイン(濃過ぎ)でしたね。
 店内の客はワタクシ一人でしたので、
 お湯で割ってくれという勇気もなく
 ビリビリ楽しんでまいりました。

鳴子飯店さんもそうですが、おでんのさんのブログ
いつも大変参考にさせてもらっています。
改めて今後ともよろしくです。
[ 2014/01/28 06:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bqlife.blog4.fc2.com/tb.php/783-68ceee1e






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。